2019.07.06(土)「七夕まつり・輪投げ大会」 北丘小体育館

 曇天の中、6日(土)朝、北丘小学校の体育館で「七夕まつり・輪投げ大会」が開催されました。北丘小学校PTA、北丘校区福祉委員会や公民分館が共催して、地域の子ども達、保護者や高齢者を迎え、9時に山岡公民分館長のあいさつで始まりました。

 北丘小学校 鈴木校長先生の子供見守り活動のための取り組みの紹介があり、地域で子ども達を見守っていくと宣言されました。

 開始前の早い時間から、続々と若い親子連れの方が集まって来られ、ピーク時には250人を超える参加がありました。

 早速プログラム通り、七夕の飾りつけ・輪投げ大会・昔遊びと次々と始められ、お子さんのお目当てのカキ氷もフル回転で、ご注文をさばいておりました。

 また、子ども達が願いを込めて書いた短冊をつるした笹竹は、終わったあと北町会館の前に飾り、後日皆様の願いが神様に届くようにと千里の氏神・上新田天神社に奉納されます。最後に、輪投げでゲットした得点を集計して、幼児から高齢者の方々に賞品を渡して12時過ぎに終了しました。

 早朝から準備に従事されたスタッフの皆さんに感謝いたします。お疲れ様でした。

                                                                                                                          広報部 記