2018.11.17(土)「北町自主防災訓練」実施 於:北丘小体育館

 今年の訓練は、実際に災害が生じた場合の対応に即したプログラムがあって、それに基づいて行われた訓練でした。

 事前に発表されていた役員・各班長は午前9:30から北丘小・体育館に集合し準備にあたり、小泉部会長(副本部長)の挨拶と説明のあと、地震発生の事態にもとづき➔各丁目 毎の一時避難指定公園に向かって避難者と合流し、地区代表が人数を把握して再び小学校に戻り、小泉副本部長の司会のもと 山下会長(本部長)の挨拶があり続いて①豊中市北消防署新千里出張所署員の方による熱心な「心肺蘇生の講習」 ②千里星雲高校生による「東北ボランティア報告」が行われ12:00過ぎに終了しました。終了後 後片付けをして解散しました。

 当日の参加者は85名と、市の関係者3名及び北丘小・鈴木校長 教頭先生、豊中市北消防署新千里出張所署員の方7名、千里星雲高校 山下先生以下生徒4名が加わって100名を超える人数となり成功裡に訓練を終えました。”来年度は更に具体化した訓練”にしたいとのことでした。

レポート:協議会・広報部