2018.12.29(土)「北町・歳末夜警」実施 於:北町会館2F

  29日(土)夜、厳寒の中、平成最後の恒例の「歳末夜警」が始まりました。「戸締り用心」「火の用心」の掛け声を拍子木を打ち鳴らしながら、巡回し呼びかけました。

 午後6時にスタッフが集合して会場の設営及び女性防火クラブのおもてなし「ぜんざい」の準備を済ませ、午後7時に参加される方々の受付をし、その数100名あまり、そのうち子どもさんは20名が集まりました。

 寒い中ご苦労様ですと、主催者の防犯協議会・渡邊北丘支部長の挨拶、そして千里中央交番所の(女性警部補)から特殊詐欺が減らない、北町では大阪ガスを名乗り室内に入って窃盗をはたらく事件の被害報告があり、注意喚起の話をされました。皆さん注意しましょう。

 午後7時20分には3班に分かれ、地域巡回に出発、その直後豊中警察及び豊中防犯協議会一行3名が来られ、しばし懇談。激励を受けるとともに寸志を頂戴しました。

 8時過ぎには全員が帰着して、おぜんざいを振る舞い、お神酒をくみかわす懇親会が始まりました。外は大変寒いが室内は大勢の人で熱気ムンムン、昔話や想い出話に華を咲かせ、それぞれマイクを持ち感想や山下協議会会長や坂口 好美PTA会長などの報告や団体のPRがあり、子ども達にお土産を渡しお開きとなりました。

 寒い中、スタッフ及び参加者の皆様大変ご苦労様でした。風邪をひかないように注意して、良い年を迎えられるよう祈念いたします。

レポート:協議会・広報部