2018.05.28(月)15:00~こども食堂「どんぐり」がスタートしました。

 

  28日(月)から、毎月第4月曜日に北丘小学校「放課後見守り・樫の木学級」の児童を対象に、子ども食堂をはじめました。

  前日に、畑のある交流サロンから、食材のジャガイモや玉ねぎを頂きました。浅野代表から畑のある交流サロンに、最近、93歳の男性が参加され、活動されているお話をお聞きしました。

 当日、午後3時に、校区福祉委員会や民生委員を中心にしたボランティアが集合、カレーライスの調理を開始し、試食をくりかえし、準備万端。午後5時過ぎに三々五々、児童と保護者が参加し、カレーライスを食べていただきました。皆さんから美味しいなあの声があがりました。色んな方がお見えになり、友井教頭、先生や社会福祉協議会の関係者など36名の方が舌鼓を打ちました。午後7時過ぎに、子ども食堂「どんぐり」の暖簾を下ろしました。

 

 レポート:協議会・広報部 棚次 憲二